人生一度きり

発達障害の子を持つ母としての経験談。自分の鬱、適応障害の体験談。その他日常で思ったことなど。1ミリでも前向きに生きてます。

『愛してる』は輸入言葉だから?私はどうしても馴染めない。世代による?それとも個人による?

「愛してる。」という言葉、言ったことことありますか?

「愛してる。」と言われたことありますか?

 

f:id:nemokotan:20190623092157j:plain

 

私は言ったことも、言われたこともありません。

それでもなんとも思っていません。

 

100%日本人でアラフィフの自分には、「愛してる。」という言葉はどうしてもしっくりこないのです。

それに、100%日本人のアラフィフの自分には、そういう奥深く大切な感情を言葉に出すことは、言葉にしてしまう時点でどこか薄っぺらくなってしまう気がしてなりません。

 

そもそも、「愛してる。」という日本語はもともとはなくて、

英語の「I love you.」を「愛してる。」と訳されたのが始まりだと聞いたことがあります。

 

言葉は文化を映しだすとも言われているように、欧米では自分の思っていることを言葉

にしないと相手に伝わらないことはよく知られています。

日本人は、全てを言葉にせずとも相手の気持ちを汲むという文化がありますし、そういうことができるのが日本人の素晴らしさでもあるかと思います。

 

生活スタイルなどが欧米化されてきたことに伴って、自分の気持ちを相手に伝えるというスタイルも欧米化されてきたように思います。

そのことが全て悪いなどと言うつもりはありませんし、いい面もあると思っています。

 

例えば、何かをしてもらったらどんなに小さなことでも「ありがとう。」と言われたら嬉しいと思います。

 

しかし、これが家族の間で何でもかんでも「ありがとう。」と言われると、なんだかよそよそしい感じがしませんか?

そう感じるのは、私が日本人のアラフィフだからでしょうか?

 

「愛してる。」の話に戻ると、

日本語のそれに代わる言葉はなんだろう?と考えた時、

「大好きだよ。」と言う言葉が一番近いのではないかと思います。

でもやっぱり、日本の文化にはいちいち「大好きだよ。」などと、夫や妻、子供に対して言うことはないように思います。

これは世代によるものなのでしょうか。

 

そう考えると、夫や妻、子供や両親、友人に対して、ここぞという時に気持ちを込めて「ありがとう。」と言うのが、英語の I love you. に一番近いのではないかと思うのは私だけでしょうか?

 

「愛してる。」という言葉が使われるのは、世代によるのでしょうか?

それとも個々人によるものなのでしょうか?

私にはどうしても馴染めないのです。