人生一度きり

発達障害の子を持つ母としての経験談。自分の鬱、適応障害の体験談をと思い始めましたが、最近ではその他日常で思ったことなどがメインです。1ミリでも前向きに生きてます。

主婦歴20年の私が初めてしたこと

私の中で、家事の優先順位で一番にくるのが洗濯です。

家事全般が好きではない中での一番です。

 

そして二番目に料理です。二番目と言っても、本当に仕方なくです。

 

最後に掃除。最後にくる掃除は、ほとんどやらないも同然です。

とは言っても、猫がいるので掃除機がけは毎日とはいえないレベルでしてます。

 

息子が生まれる前の、まだ体力もあり充実していた頃は全てをなんなくこなしていたような気もします。

 

主婦になって、もうすぐ21年になりますが、今回初めてしたことがあります。

人によっては当たり前にしていることかもしれません。

 

それは、月曜から金曜までの献立をあらかじめ立て、まとめ買い物をし、なおかつ節約レシピに挑んだことです。

 

これまでは、体調が不安定だったので、料理ができない日も多く、少しの買い置きも無駄にしてしまうために買い置きをあまりしませんでした。

そして、宅配弁当に頼る時期もあったり、夫にお弁当を頼む確率多めで過ごしてきました。

おかずを作れたとしても一品料理の時もあったりで。

 

そんな私が今回挑戦した、記念すべき

 

月曜から金曜までの節約レシピ

月曜日:麻婆豆腐、キュウリとミョウガの浅漬け(顆粒の浅漬けのもと使用)、  

    わかめスープ(市販のもの)、ご飯。

火曜日:ちくわの蒲焼き丼、トマトと卵の中華炒め、キャベツのお味噌汁。

水曜日:チーズはんぺんフライ、千切りキャベツ、かぼちゃサラダ(かぼちゃは冷凍の

    もの)、ご飯。

木曜日:厚揚げ丼、ピーマンと椎茸のごま油炒め醤油味、ご飯、お好みでもずく。

金曜日:生姜焼き、トマトサラダ、ジャガイモと玉ねぎのお味噌汁、ご飯。

 

いやはや、我ながらよくやったと思います。

主婦的に充実感たっぷりです。

お店に行く回数が少ないことで出費もかなり抑えられました。

費用も載せられたら良かったですが、五日間、三人家族で、ざっくり3千円から4千円くらいだったと思います。自分的には上出来です。

そして、『買い物に行かなきゃ。』というプレッシャーも減らすことができ、精神的肉体的負担が軽かったです。

メニューも毎日考えなくて済んで、気持ち的にも楽でした。

いいことづくめですね。

今後もゆるく頑張ってみようと思います。

 

こんな私を褒めてやって下さい。

 

 スポンサーリンク