人生一度きり

発達障害の子を持つ母としての経験談。自分の鬱、適応障害の体験談。その他日常で思ったことなど。1ミリでも前向きに生きてます。

産直パラダイス

産直とは農産物直売所の略です。

 

地元の農家さんが作った朝採れ野菜などを、お手頃価格で買うことができます。

 

大抵の人がそうだと思いますが、普段は、収穫されてから何日も経っているであろう野菜を仕方なくスーパーで買うことしかできません。

 

そんな主婦の私にとっては、産直はまさにパラダイスなのです。

 

近くに産直ができるまでは、車で1時間近くかかる産直に母と一緒にドライブがてら行っていたほどです。

 

店内には、旬の野菜たちが、採れたてのキラキラしたオーラを放って(実際には見えません。)誇らしげに並んでいます。

 

スーパーではなかなか並ばないような野菜もあります。

 

記憶力の乏しい私にはあまり思い出せませんが、春だとワラビ、ゼンマイ、タケノコの細いのだったり、どうやって調理したらいいのかわからないような見たことないものまであります。

 

そういうのは、調理方法の説明がご丁寧に書いてあります。

 

そうそう!たまごに関しては、"生みたてたまご"なんてのが曜日によって売られています。烏骨鶏のたまごなども。

 

とにかくテンション上がります。

 

つべこべ言ってないで、今日買ってきたもの、袋の中を覗き見しちゃって下さい。

f:id:nemokotan:20190914093251j:plain


 産地や農家さんのお名前が表示されてるので、こんな感じで。

 

今日の私にとってのヒット商品は、300円の枝豆と150円のぬか漬けです。

 

野菜以外にも地元の人の手作りの漬物やお惣菜なども並んでいます。

 

パンも曜日によって違うパン屋さんのが並ぶようで、私が行くお昼過ぎにはもうスカスカです。

 

気合いを入れて行くには午前中が狙い目ですね。

 

今日の晩御飯作りが楽しみです。

 

はい、単純な私です。

 

その前に、とっとと枝豆を茹でなくては。