人生一度きり

発達障害の子を持つ母としての経験談。自分の鬱、適応障害の体験談をと思い始めましたが、最近ではその他日常で思ったことなどがメインです。1ミリでも前向きに生きてます。

『発掘された日本列島』東京都江戸東京博物館へ行って来ました

 もちろん展示も気になっていたのですが、一番の目的は、花より団子で、ここのレストランでパスタが食べたかったのです。

 

まずは食事

それなのに、レストランの中身が変わってしまっていました。

場所や内装は同じでも、お店の内容が変わっていました。

どれもお高くて(泣)一番お手頃の税込1,380円のシーフードグラタンを食べました。単品のお値段です。

パスタはメニューになかったです。

夫は同じく1,380円のハンバーググラタンを頼みましたが、マカロニは入っておらず、ハンバーグとグラタンソースとほうれん草だけでした。

あまりにも可愛そうなので、私のグラタンを少しあげました。

同じ値段なら、カツカレーの方が良かったと思いましたが、こんな時に限って夫は今日はカレーの気分ではなかったようです。

カレー好きなのに、なんでやねーん。

 

たまのランチだったら、そういう所だったら、頑張って1,500円ぐらいは仕方ないとは思うのですよ。

でも、ランチだったら、せめてサラダとドリンクぐらいついてほしいです。せめてドリンクぐらいは。

しかも、グラタンかカレーか和食のお弁当からしか選択肢がないなんて。ハンバーグもあったかな?

 

あと、ちょっとお高めなのに、お水はセルフサービスでした。

まあ、足腰大丈夫だし、それぐらいのことはやれって言えばやりますよ。

 

ここの博物館は、JR両国駅から歩いてすぐの所です。

駅前に食べる所があるので、お食事をするならそっちの方がいいのではないかと思いますが、行ったことがないのでなんとも。

ただ、いくつかのお店から選べるのは確かです。

 

それと、行きに間違えて両国駅の裏側から行ったのですが、この辺りも食べる所は案外ありました。

 

ですが、贅沢しても平気ですよー、って方は博物館のレストランでいいかと思います。

和食弁当が1,800円から3種類ありました。

ご年配向けにお店変えたのねー、きっと。

なんて思っちゃいました。

 

 

発掘された日本列島展(7月21日まで)

発掘された日本列島展は、常設展の一部にありました。

f:id:nemokotan:20190715201316p:plain


 

私は特別に知識を深めたいとか思っていたわけではなくて、古代人の息吹を感じてみたかっただけなんです。

ただそれだけです。

土偶やら埴輪、道具に使われた石などは見たことありますし。石器でしたかね。

日本のあちらこちらで発掘されていると聞いたことがありますが、今回どの辺りで発掘されたものが展示されているのかも興味がありました。

覚えている限りで、千葉県は酒々井市(しすい)、長野県、茨城県鳥取県福島県です。

まだいくつかありました。

あー、メモでもしないとダメですね。

 

最初の部分だけ写真を撮りましたので、こんな感じです。

 

f:id:nemokotan:20190715182310j:plain

f:id:nemokotan:20190715182405j:plain

 写真がいつも曲がってしまうのが悩みです。

 

これらの解説の下に、その場所で発掘された土器や土偶や石器などが展示されいました。

 

古代人の息吹をたっぷりと感じることができましたよ。

あっ、また短い感想。

 

 

常設展 

そして、常設展は?

もう誰も私の感想など期待してないのがありありとわかりますので、こちらもざっくりと。

 

私は、江戸時代のことより、現代に近い展示の方が面白かったです。

現代の方がボリュームもあったような気がします。

 

1970年代生まれの私が一番テンションが上がったのがこちらです。

 

f:id:nemokotan:20190715183317j:plain

 

この椅子です。

小さい頃、こんなの使っていました。

パンダの絵にすごく見覚えがあります。

 

ついでに夫の一番はこちらです。

デコチャリ』と申しております。

でこでこしてるからだそうです。

私は4つ違いの兄がいますが、そんなの聞いたことありません。

地域差ありますかね。

f:id:nemokotan:20190715183447j:plain

 

常設展では、落語もやっていました。

並べられた椅子は満席状態で、立ち見の人もいたほどで人気があるようでした。

 

一般料金600円で随分楽しめました。

 

暇で暇で仕方がないという方がいらしたら、ぜひお勧めです。

 

 

 スポンサーリンク