人生一度きり

発達障害の子を持つ母としての経験談。自分の鬱、適応障害の体験談をと思い始めましたが、最近ではその他日常で思ったことなどがメインです。1ミリでも前向きに生きてます。

『今の自分の意識が自分の未来を作る』と聞いて繋がったこと

人生一度きりnemokotanです。

 

今日はスピリチュアル的な話をしたいと思います。

 

はい、このブログはもはや何でもありですね。

 

『楽しいなー、思っているのは自分だけ』(ブログ初心者川柳)

 

"広く浅く人間"な私が垣間見えてしまいます。

 

と言うより丸見えですね。

 

さてさて、先日動画を見ていたら『今の自分の意識が未来の自分を作る』と言うようなことをスピリチュアルコンサルタントの吉岡純子さんが、Jun-Tubeというチャンネルで言っていました。

 

私はそれを聞いた時、私の頭の中で何かが繋がったような気がしました。

 

f:id:nemokotan:20191008160619p:plain



 ミステリーのこともスピリチュアルなことも、自己啓発的なことも何かが一つに繋がった時、小さな脳みそなりに私は快感を覚えます。

 

言葉は現実になる。

 

思考は現実になる。

 

表現は違いますが、どれも同じことを言わんとしているのではないかと。

 

私には、吉岡純子さんのこの『今の自分の意識が自分の未来を作る』

この表現がしっくり来ました。

 

吉岡純子さんは、「例えば、今、将来のことを考えて不安で仕方ない、と思っていると未来もその不安を思い描いているような未来になってしまう。今、幸せな気持ちでいれば未来も幸せな未来が待っている。

というようなことを言っています。

 

これを聞いて、「ついてる。ついてる。」と言いましょう、とか「幸せだなぁ。ありがとう。感謝します。」と言いましょう、と斎藤一人さんなどが言っていることとは、こういうことなんだなと思いました。

 

こうしてスピリチュアルなことを発信している人たちが、それぞれの言い方で私たちに分かりやすく唱えてくれているのでしょう。

 

また、『引き寄せの法則』や『宇宙の法則』で言われているように、『宇宙』はその人の思考を受け取るそうで、例えばネガティブなことを思っているとそのことも受けとってしまうそうです。

 

なので、ポジティブな願い方をするといいと。

 

例えば、『会社をクビにならないといいなぁ。』と思うのではなくて、『定年まで続けられますように。』と、こんな風に願うといいそうです。(私なりの解釈です)

 

前者はネガティブな思考。後者はポジティブな思考になるわけです。

 

もう一つ例を挙げます。

『病気になりませんように。』ではなくて、『健康でありますように。』とこんな具合にです。

 

もっと言えば、『引き寄せの法則』などでは、こうなりたいと思っていることを現在形か過去形で思うといいとされています。

   

ポジティヴなことを思うのはただです。

 

騙されたと思って、自分の素晴らしい未来のためにやってみる価値あると思いませんか?

 

   

スポンサーリンク 

スポンサーリンク