人生一度きり

発達障害の子を持つ母としての経験談。自分の鬱、適応障害の体験談。その他日常で思ったことなど。1ミリでも前向きに生きてます。

やっぱりこれしか使えない

こんにちは。人生一度きりnemokotan(ねもこタン)です。

 

皆さんはお気に入りの歯磨粉はありますか?

私は、な、な、なんと30年近くも使い続けている歯磨粉があります。

なんか30年とか言うと、ずっしりと年の重みを感じてしまいます。

 

この30年の間に、何度か違うものを使ったこともありましたが結局これに戻ります。

 

その歯磨粉がこちらです。

 

 

当時、父親が勤めていた会社の健康保険組合から支給されたと言う、ただそれだけの理由で使い始めました。

 

使い始めは馴染みのない味で変な感じがしまたが、使っているうちにだんだんと癖になっていきました。

 

味については、普通のミント系の歯磨粉とは違って不思議な味がします。

その不思議さは変わらないまま、でも少しずつ味が変化していっているような気がします。

 

味以外にも歯周病に良さそうと言うのも魅力的でした。

 

なぜなら、私の両親は早くから歯槽膿漏になっていて部分入れ歯を使っていたので、 きっとそういうのは遺伝するに違いないと勝手に思ったからです。

 

だから早いうちから少しでも気をつけようと思ったのです。

 

その甲斐あってか、私はまだ部分入れ歯のお世話にはなっていません。

 

就職してから数年後に両親が離婚し、私は父親の元から離れたのでこの歯磨粉をお店で探すことになります。

 

今でこそ大抵のお店で売られていますが、当時は探すのに苦労しました。

 

昔のことすぎてぼんやりとしか覚えていませんが、例えばマツキヨにあったとします。

 

『マツキヨに行けば手に入るのね。』と安心するも、他のマツキヨに行ってみると置いてないと言った事態に。

 

いつからどこでも売られるようになったかは覚えていませんが、最近のような気もするし、もう随分と前からのような気もします。

なんたって覚えてないのでわかりません(中高年の特権であります。)が、今では探すのに苦労しなくなりました。

 

最近のことです。

この歯磨粉を切らしてしまい、夫が使っているごく普通のミント系の歯磨粉をしばらく使ったのですが、歯磨きをしている最中に「オエーッ。オエーッ。」となってしまいました。

 

ミントは好きな香りだし、ミント味のガムも前はよく噛んでいました。なので匂いがダメだと言うことはありません。 

 

そして、いつものこの歯磨粉を買っていつも通り使ったら、「オエーッ。」はなりません。

 

お値段はお店によって多少違いますが、1,400円前後と少しお高めです。

でも、入れ歯になるぐらいならと思いながら使い続けています。

あっ、これは勝手に私が思っているだけですからね。

 

これを使ったからと言って入れ歯にならないという保証はどこにもありません。

でも少しお高くても、それは私にとっての安心料なのです。

 

それに、このなんともくせになる味がたまりません。

 

今ではほぼ、どんなお店にも売られるようになってとても助かっています。

よくぞここまで昇格して下さいました。

  

スポンサーリンク