人生一度きり

発達障害の子を持つ母としての経験談。自分の鬱、適応障害の体験談。その他日常で思ったことなど。1ミリでも前向きに生きてます。

市川市東山魁夷記念館〜山に行った気分に浸れる〜

ねもこたんです。

 

市川市東山魁夷(かいい)記念館は、私のお気に入りの場所です。(千葉県にあります。)

私にとってはパワースポットでもあります。

 

東山魁夷が描いた自然の風景を見ていると、まるで自分がそこにいるかのような感じになれるので、山が好きな私にとっては実際に山に行った気分になれるから不思議です。

 

東山魁夷は、20世紀の日本を代表する日本画家です。

唐招提寺の障壁画を制作しています。

 

絵の知識がど素人な私が感じることは、彼の絵は日本画の繊細な感じとヨーロッパの牧歌的な感じが入り混じっていて独特の風合いがあること。

そして彼の絵からは、彼の自然に対する畏敬の念と共に自然を愛してやまない想いが伝わってきます。

 

東山魁夷についてご興味ある方はこちらをどうぞ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/東山魁夷

 

どのような絵か知っていただきたいので、

本を一部載せておきたいと思います。

アマゾンより

 

記念館はこじんまりとしたスペースで一階は、彼の生涯の紹介とその時々で変わる展示物があります。

 

例えば、ドイツ留学中に家族にあてたハガキだったり、本の挿絵や表紙だったり、彼が使っていた帽子やメガネなど色々です。

 

2階に絵の展示室があり、その決して広くはない空間の中で東山魁夷の世界にドップリ浸れます。

 

そして、彼の魂が込められた自然の絵から溢れだす静謐で神聖な空気に包み込まれます。

 

前途したように、すっかり山へ出かけたような錯覚をおこしてしまうほどです。

何かそれ以上のものも私は感じます。

 

何かは説明し難いですが、やはり彼の魂なのでしょうか。

ついに私も覚醒してしまったのでしょうか?

 

絵の話はこの辺までにして、1階に降りると小さいながらお土産コーナーがあります。

主に絵葉書や彼の本です。

 

自宅に帰ってからもなお余韻に浸りたい方は、ぜひ一冊買っていかれてみてはいかかでしょう。

 

そして、ちょっとしたカフェレストランもあります。

夫と行く時は、絵の余韻に浸りながら食事をしていきます。

カレーやサンドイッチ、ケーキなどがあります。

 

断じて言っておきますけど、ここだけは花より団子ではありませんよ。

  

私が初めて一人で行った時は、お昼には早かったのでお茶でもしていこうかと思ったらあいにく貸切でした。

そんな時もあるようです。

 

そして、カフェレストラン後方には東山魁夷についてのビデオ鑑賞ができるお部屋があります。

ストーリーも興味深いですが、何よりご本人の姿が見れたり声が聞けるのがいいんです。

 

そして、外には小さなお庭があります。

KAIIの森です。

 

f:id:nemokotan:20190822085626j:plain

f:id:nemokotan:20190822085700j:plain

f:id:nemokotan:20190822090629j:plain

f:id:nemokotan:20190822085736j:plain

普通に歩けば30秒ぐらいで見終われるスペースですが、せっかくなので2分ぐらいはたっぷり森林浴していってください。

 

私が行った時は、セミの大合唱に迎えられ、ところ狭しと頭の上にセミが飛び交っていてちょと怖いぐらいでした。

 

f:id:nemokotan:20190822091011j:plain

f:id:nemokotan:20190822091045j:plain

外観はオサレですー。

 

東山魁夷はドイツに留学していたことがあり、その経験は彼の芸術の方向性を決めたようです。

そんなこともあって西洋風の外観になっているのだそう。

 

交通手段ですが、駐車場約20台停められるので車で行けます。

私の経験上、土日でも余裕で停められます。

駐車場料金は今年5月1日より無料となりました。

以前は200円か300円ぐらいかかっていたので助かります!

 

バスだと目の前にバス停があります。

JR下総中山駅から8分ほどだそうです。

 

お近くの方でご興味あれば、ぜひ一度行ってみてください。

 

そうそう!入館料お支払いの際はJAFカードを持っていたら提示してくださいね。

もともと大人510円のところ410円になります。

510円でも安いですけどね。

 

それから、長野県に長野県信濃美術館 東山魁夷があります。

私は行ったことがないのですが、現在リニューアル工事をしており、10月15日にリニューアルオープンするそうなのでぜひ行ってみたいと思っています。

 

スポンサーリンク