人生一度きり

発達障害の子を持つ母としての経験談。自分の鬱、適応障害の体験談をと思い始めましたが、最近ではその他日常で思ったことなどがメインです。1ミリでも前向きに生きてます。

【宇宙兄弟】最新刊36巻が発売になりました

ねもこたんです。

 

タイトルにあるように昨日、待ちに待った『宇宙兄弟』の新刊が発売になりました。

 スポンサーリンク

 

宇宙兄弟』とはなんぞや?

 

漫画です。

 

私が唯一読む漫画です。

 

最初から読みたい方は、以下ネタバレ注意です。

 

ざっくりスートーリを説明すると、子供の頃から宇宙飛行士になるのが夢だった兄弟が宇宙飛行士を目指し、紆余曲折ありながらも2人は夢を叶えます。

 

それが、ただ単に宇宙飛行士を目指したのではなく、宇宙飛行士になって子供の頃から親しくしてきた知り合いの天文学者の夢を叶えたい、と言う強い思いを持っていたのです。

 

宇宙飛行士になってからも二人に色々な試練が降りかかると言うお話です。

 

本当にざっくりです。

 

私がこの漫画にハマっったわけは、宇宙飛行士になるための試験に始まり、訓練や実際に宇宙に飛び立つシーン、宇宙での船内や船外での様子など、全てにわたり忠実に再現していてとても興味深かったこと。

 

とても細かなところや、登場人物、特に主人公の心の声など、とてもユーモアにあふれているところ。

 

個人的には、シリアスなシーンの中にさりげなく笑えるシーンが絶妙なタイミングで入りこんでくるところがたまらないです。

 

もちろんストーリーの展開も引き込まれます。

 

2012年に映画にもなっています。

小栗旬岡田将生が出演しています。

 

私は洋画派なので、ハリウッドのお金をかけた迫力あるかつ忠実に迫る映画とどうして比べてしまいます。

 

これ以上は察してください。

ただ小栗旬岡田将生のファンにとってはたまらないでしょう。

 

以前、テレビでアニメも放送されていたようです。

後で観ましたが、アニメもいいですよ!

音楽がついているのでさらに盛り上がります。

 

そうそう!このマンガを買う前に、アマゾンの評価がすごいよかったこともきっかけになりました。

レビュー数もとても多く、誰もかれもが絶賛していたのです。

 

そのレビューは期待を裏切りませんでした。

 

その時私は足を怪我して動けなかったこともあり、何冊かずつまとめて注文し宇宙兄弟の世界にどっぷりと浸っていたものです。

 

これから読みたい人がいたら、まとめて読むことをお勧めします。

 

私がお勧めしなくても、きっとまとめて読みたくなることでしょう。

 

私の説明ではたっぷりと魅力をお伝えしきれません。

百聞は一見にしかずで、ご興味ある方はぜひ読んでみて下さいね。

 

36巻の話はどこにも出てきませんで失礼しました。

これから読みます。

 

  

スポンサーリンク