人生一度きり

発達障害の子を持つ母としての経験談。自分の鬱、適応障害の体験談をと思い始めましたが、最近ではその他日常で思ったことなどがメインです。1ミリでも前向きに生きてます。

疲れている時こそ「自分ご褒美」を

スポンサーリンク


 

ねもこたんです。

 

昨日は、ねもこたんのどうでもいい「ボヤキ」にお付き合いいただいて、本当にありがとうございました。

 

コメントまで下さり、胸が熱くなりました。

本当にありがとうございます。

 

今日は、ゆるくゆるくを心がけて過ごそうと思い、洗濯と洗い物を済ませてから先日の手作りバスソルトでゆっくりお風呂に入りました。

 

www.nemokotan.com

 

それから用事や買い物に行かなければと思いながらも、なんだか億劫で家でのんびりしようか、それとも外食でもして気分転換しようかすごく迷いました。

 

迷った挙句、「よしっ。美味しいものでも食べに行こう。」と決めて中華料理屋さんに向かいました。

 

中華は体に良さそうだし。

 

私にしたら贅沢なランチのコースを頼んで堪能しましたよ。

 

下の写真はイメージです。

f:id:nemokotan:20190925171354j:plain


 自分ご褒美です!

疲れている時こそ「自分ご褒美」をしましょう!

 

前菜、点心、スープ、メイン?(おかず)、ご飯にデザートです。

 

メイン(おかず)は5種類から選べて、私は料理長おすすめの「きのこと牛肉のオイスター炒め」にしました。

 これだけはメニューの名前を覚えてますよ。

 

美味しかったです!

 

秋はキノコが美味しいですよね。

 

1年中、出回っているおんなじキノコでも、例えばしめじとか同じ栽培の仕方で育っても、やっぱり旬のものは旬の時期に旨味が最大限発揮されるんじゃないかと素人考えで勝手に思ってます。

 

お料理の写真を撮りたかったけど、1時を過ぎて行ったのに案外人が多くて、ちょっと恥ずかしくて写真は撮れませんでした。

 

実は先月も夜にこのお店でコースを楽しみました。

結婚記念日のお祝いという名目で。

 

で、その時は写真を一生懸命に撮ったのですが、メインみたいなお料理2品をがっついてしまい写真を撮り損ねてしまったのです。

 

そう!人間てものは、本当に美味しいものは写真なんて撮っていられないのです。

そんなことすら忘れさせてしまうのです。

 

その日のことをよっぽどブログに書こうかと思ったのですが、そのお料理の写真が抜けていると、かなりショボイコースみたいになってしまうのでやめました。

 

まだまだだな、ねもこたんは。

 ブロガーの道のりは遠いようだ。

 

話は戻りますが、お料理はキノコもどれもこれも美味しくって、心も体もたっぷりと満たされましたよ。

 

食べ終わる頃には、内側から汗がどっと出てきて代謝アップ。

 てか更年期か?

 

なんでもいいけど、いい汗かきました。

 

心も体も満たされたところで、せっかくですから今度はショッピング〜。

 

あっ、用事もあったのでそれからの〜ショピング〜。

 

あれ?こないだも洋服買わなかったっけ?

 

うん。あの時は1着だけね。

 

増税前だし、セールもちょっとやっているからいいんじゃない?

頑張ってるし、自分。

 

自分ご褒美第2弾。

いいのがあったから、買いましたよ。3着。

 

昔はこんなに物欲がなかったんですよね〜。

今の自分は心が満たされていないからなんでしょうかね〜。

 

ミニマリストにはほど遠いですね。

 

で、今日のようにお出かけした日は無理しないで、お弁当なりお惣菜なりを買って行きましょう。自分。

 

いつも食品をお買い物している時は作る気マンマンでいるけど、帰ってからどっと疲れて結局は夫に「お弁当買ってきて〜。」とお願いするというパターンを学習しましょう。自分。

 

てなわけで、今日の夜ご飯はお弁当です。

 

無理なく過ごしましょう。自分。

 

疲れている時こそ「自分ご褒美」な一日でした。

 

明日からまた頑張れそうな気がします!

 

 

 スポンサーリンク