人生一度きり

発達障害の子を持つ母としての経験談。自分の鬱、適応障害の体験談をと思い始めましたが、最近ではその他日常で思ったことなどがメインです。1ミリでも前向きに生きてます。

増税後に夫の仕事カバンが買えました

何故にこのタイミングで、ですよね〜。

ちょいと遅かったですね。

 

土曜日の今日は行きたい所が色々ありました。

 

まずは、ずっと行きたいと思っている香取神宮

 

とか、成田空港の近くにある「さくらの山公園」という飛行機が間近で見れる所。

 

芸術の秋だし美術館とか。

 

でも、まずは夫のくたびれてきた仕事用のカバンを買わなくてはと思ったのです。

 

 

www.nemokotan.com

 

決して「くたびれてきた夫」のカバンではありませんよ。そんなこと一言も言ってませんから。

 

で、なんで増税後の今?

先週末は夫も私も体調がイマイチだったのと、まだ迷いがあったんですね。

 

今日はどこにでも行けそうなくらい二人とも元気だったので、結果、最優先事項に取り組みましたよ。

 

夫が欲しいと思っていたカバンは限られた所でしか売ってなくて、しかも夫はまだお値段ですごい迷ってました。

 

そうさせてしまったのは私のせいです。

 

それで、とりあえず地元のデパートに下見に行ってみようと半ば強引に誘い行ってみました。

 私も色々と見てみたいからと。

 

そうしたらですよ、一度目、カバンを見てなかなかいいのがあったんです。

 

対応してくれた店員さんもベテランの方で、もう絶妙でした。

何がって、私たちの様子を見てはちょうどいい頃合いでカバンの説明をしに来てくれます。

 

そして、私たちをまた放し飼いにしてくれ、

また他のを見て歩いてると絶妙なタイミングで説明に来てくれてさすがでした。

 

www.nemokotan.com

 

 でも、さすがにちょっと考えると言うことになり、私が自分の物や京都物産展などを見て歩いている間中、夫は気になったカバンのホームページやら何やらを見てました。

 

京都物産展、見ているだけでとっても楽しかったです。

和の物は心惹かれますね〜。

 

食品も思わずあの勢いに飲み込まれて和菓子を買いそうになりましたが、今日は我慢しました。

ねもこたんだって我慢することもあるんですよ。

 

夫は、私が「歩きスマホはダメだよ。」と時々注意するほどに調べるのに夢中になっていたみたい。

そのたびにエスカレーター近くの柱の側に行ってました。

 

数時間入念に?調べ上げた結果、そのカバンの会社はめでたく夫の信用を勝ち取ったようで、もちろんカバンそのものも良かったのだと思いますけど、買う決心がついたようでした。

 

すると今度は私の方が、もともと欲しかったものでなくてホントにいいの?と心配になってきてしまいました。

 

でも夫は買う気になったようだったので再びカバン屋さんに戻り、もう一度持たせてもらって鏡で確認し、ますます気にいったようでした。

 

ようやく無事、夫の新しい仕事用のカバンを買うことができました。

なんだか、私の方がほっとしました。

 

増税前だったらよかったのですが、仕方ありません。

でも、お店のポイントが結構ついたのでヨシとします。

 

増税後は、今まで以上にお店を絞るなどしてポイントをためるなど心がけようと思いました。

 

今日は、夫の新しいカバンがやっと買えて、モヤモヤがやっとスッキリしたいい一日でした。

 

それから、昨日夕方からネットの繋がりが悪く、みなさんのブログをなかなか開けずにいてサクサク読むことができないんです。

スターも付けられなくなったりで。

 

時間がかかってしまいますけど、読まさせてもらいますね。

 

ねもこたん。