人生一度きり

発達障害の子を持つ母としての経験談。自分の鬱、適応障害の体験談をと思い始めましたが、最近ではその他日常で思ったことなどがメインです。1ミリでも前向きに生きてます。

ホテルの清掃スタッフに物申す〜心の中の叫び〜

ねもこたんです。

 

昨日からホテルに泊まっています。

 

www.nemokotan.com

 

それで今日は、寝不足を補うためにお昼寝をとるか、それとも空港にでも行ってワクワクをとるか自問した結果、ワクワクをとって羽田空港にちょっくら遊びに行ってきました。

 

私は飛行機を見るのが好きなんです。一応プロフィールのところに趣味として飛行機鑑賞と書いてあります。

そんなの誰も見てないって?

いいんです、いいんですよ、そんなこと大したことじゃありませんから。

 

で、あたくし、飛行機が飛んでいるところや、離着陸の瞬間はそれはもう興奮してしまうんです。

多分、日本人が富士山を見た時の興奮のそれより何倍も上回る興奮だと思います。

 

振り返ると、羽田空港でしみじみと飛行機を見たのは今回が2回目でした。

そして、一人でじっくり見たのは今回が初めて。

でも、今日は寒くて長い時間見ていられませんでした。

 

羽田空港第二ターミナルからは、たっくさんの飛行機が見られます。

もうどこ見ていいかわからないくらい、あっちで離陸、こっちで着陸ってひっきりなしでした。

あのせわしなさ、所狭しと大したものです。

 

私はいつも成田空港の飛行機を見ているので、一機一機の離着陸をじっくり見たい派になっている自分に今日気づかされました。

 

飛行機のことは、これくらいにしてまた今度聞いておくんなさいまし。

 

そんなわけで、今日は昼間出かけていたんですね。

 

久しぶりの飛行機鑑賞の余韻に浸りご満悦でホテルの部屋に戻って来ました。

ベッドメイキングもされてお掃除もしてあって気持ちよく部屋に戻ったわけです。

 

でね、アメニティもきっちりと整えられていて、私がお風呂のすみに無造作に置いて行った持参したシャンプーや洗顔フォームもシャキーンとまっすぐに置かれていて、「さっすが〜。」だなんて感心してました。

 

がしかし、使いかけの歯磨き粉がないんです〜。

「あれっ?あれ〜?」って思いながら、整えられたアメニティの影に潜んでいないかよく探しました。

 

「ないっ。ないっ。ない〜。」((((;゚Д゚)))))))

どうやら捨てられちゃったみたいなの。

 

コップに入れてあった歯ブラシはそのまま無事だったというのに。

歯磨き粉を2日間もたせようと思って、チビチビ使っていたのにそんな努力もむなしく捨てられちゃったのよ〜(T . T)

 

新しく歯ブラシをおろしたらもったいないと思ってさ、チビチビ使ってたのに。

結局、歯ブラシは無事でも新しいのを開けなければならなくなりました。

 

でぇ、連泊した場合の部屋のお掃除って、ゴミ箱に入っていない限り勝手に捨ててはいけないんじゃないのですか?

って、私は思っていたわけ。

って、思うわけ。

 

そういう決まりだと思っていたの。

 

私の物ではないし、また新しい歯ブラシをおろせば問題ないけど、けど、ちょっとちょっと、ちょっとちょっと、と思ったわけ。

 

スタッフさんは気をきかせて捨ててくれたのかもしれないけど、私は歯ブラシを新しくおろしたくなかったのよ。もったいないからさぁ。たかだか2日のために。

 

それで、

 

ホテルのお掃除スタッフさん、ゴミ箱の物以外捨てないで下さい。

 

と心の中で叫びました。

 

スポンサーリンク