人生一度きり

発達障害の子を持つ母としての経験談。自分の鬱、適応障害の体験談をと思い始めましたが、最近ではその他日常で思ったことなどがメインです。1ミリでも前向きに生きてます。

今更だけど、ミスタードーナツのオレンジマンゴータピオカジュースが美味しかった

ねもこたんです。

 

先日、退院した翌日のこと。

買い物がてら、モスのチキンバーガーて名前だったかな、それが食べたいと思っていたのだけど、お買い物のルートとタイミングを考えると合わないのでモスは諦めた。

 

お買い物先にマックが入っているから、何が食べたいとは特にないけどマックでも食べようかなと思いお店に向かった。

 

病院食は、なんかお年寄りのご飯みたいだと先日書いたのだけど、実は、実は、減塩食になっていた。なぜなら私は高血圧だから。

でも、人間てのは慣れる生き物みたいで、食べていくうちにそこそこ美味しく感じられた。

 

がしかし、退院したとなったらその反動もあって、やっぱり濃い系が食べたくなった。というわけで、私の中でモスだのマックだのと始まったのだ。

 

買い物が終わり、お昼もとっくに過ぎていてお腹ペコペコ。

さて、マックに行こうとしたら結構人が並んでいてそんなに待てないと思い、仕方なくミスタードーナツにしようと思った。

おかずパイみたいのでも食べようかな、と思った。

 

忘れてしまったけど、チキンとキノコの入ったパイと甘いのを1つは自分に、1つは夫に買った。息子はもう好き勝手に食べているし、甘いものをよく食べているのであえて息子の分は買わない。帰宅も遅いのだ。

 

レジに持っていくと、オレンジマンゴーだったかマンゴーオレンジだったか正しい名前は忘れちゃったけど、私の目に飛び込んできたのだ。しかもタピオカと書いてある。

今更ながら感ぬぐえないけど、ずっと飲もうと思ってチャンスを逃していたから、迷わず追加で注文した。

 

それがこちら。

 

20191104184114

もうね、すぐさまチューチュー飲みたかったけど、「おっと。写真を撮っておこう。」と思ってとりあえずパチリ。

撮っておいて良かった。

 

病院で、ほとんど病院の食事しか食べてなかったので、こういうのが本当に美味しかった。オレンジのようなマンゴーのような爽やかな味が体に染みわたり、しかもタピオカというおまけまでついてきて至福のひと時だった。一気に飲み干してしまった。

そして、ずっと飲みたかったタピオカジュースがようやく飲めて大満足。

タピオカは昔1、2回飲んだきりだった。

 

私はこれを飲むために、この日はミスタードーナツに導かれたのだと思った。

 

ってさ、伊勢神宮はどうなった?

はい、少し書き始めましたが、写真が多くて体力も持たなくてちょっと時間がかかりそうです。

少々お待ち下さいませ。