人生一度きり

発達障害の子を持つ母としての経験談。自分の鬱、適応障害の体験談をと思い始めましたが、最近ではその他日常で思ったことなどがメインです。1ミリでも前向きに生きてます。

大難が小難ですんだ一年 神様ありがとう!

ねもこたんです。

 

あと2回寝るとお正月ですね。

年末感が薄いだなんて先日言いましたが、お正月の食材を買い足さないとと昨日から急に焦ってきました。

 

「おせち」は頼んであるし、生協でお飾りや鏡餅、そのほかお正月用の食材を頼んであったので余裕こいてました。が、完璧に揃ってはいないことに気づき、少しばかり買い出しに行きました。

 

大掃除なんてのは、できたらそれはこしたことないけど私はピンポイント掃除します。

蛇口の汚れ落とし、お風呂の長めの排水溝掃除、上の方に積もった埃取り、玄関ささっと掃除、キッチン周りのささっと掃除なんて具合です。

あとは普通の掃除が大掃除となり終了。の予定。

窓のささっと拭きは完了。

これら全部できれば、私にとっては花まる💮

 

これでいいのだぁ〜。バカボンパパ風に

 

さてさて、今年一年を振り返りますと、なんだかんだ病院のお世話になることの多い一年でございました。

 

小さなおできが、まさかの切開となり、夏に歯医者に行ったのが引き金となり高血圧で薬をもらい(1ヶ月飲んでやめてしまった。去年の夏も血圧がすごく上がって薬を飲むもやめてしまった。)、そんでもって10月末に心臓のあたりがおかしくなって夜間診療からそのまま4日間の入院をしました。この時をきっかけに今では高血圧の薬をきちんと飲むようになりました。

 

その後、以前から気になっていた背中の痛みが続くのが気になり消化器内科に行き、血液検査をするも膵臓などには異常はなく胃の薬を処方されたり。

 

www.nemokotan.com

 

 

www.nemokotan.com

 

 

www.nemokotan.com

 

 

www.nemokotan.com

 

そして、原発性アルデステロン症の疑いがあるとのことでヒヤヒヤしたり。それ自体も大した病気ではなさそうですが、治療をするために詳しく調べるため検査入院が必要となります。

結局、たこつぼの退院後、再度血液検査をしたら異常なしでした。

 

血圧が高くなって具合が悪くなったけど薬を飲めば治り、おできの切開は粉瘤( ふんりゅう)ということで深刻なものではなかったし、胸の痛みも「たこつぼ心筋症」という病気に入れてもらえるほどのものでもなかったですし、どれも大事に至らずに済んで本当に良かったなぁ、としみじみと振り返る年末であります。

 

ついてる!ついてる〜!

 

 

www.nemokotan.com

 

 

www.nemokotan.com

 

神様ありがとう!

 

 

そしてまた、私は今年の5月からブログを始めましたが、それ以来私のブログにお付き合いいただき、また時にあたたかいコメントをくださいました皆様には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます!

 

来年もどうぞよろしくお願いします。

 

みなさま、良いお年をお迎えください。

 

みなさんに、たくさんの幸せが訪れますように!

 

スポンサーリンク