人生一度きり

発達障害の子を持つ母としての経験談。自分の鬱、適応障害の体験談をと思い始めましたが、最近ではその他日常で思ったことなどがメインです。1ミリでも前向きに生きてます。

物件選びは「お空事情」と「平日の町模様」に気をつけて

ねもこたんです。

 

テレビを見ていたら、羽田空港の新しい航路のテスト飛行が行われたとのことで、騒音のことなどが取り上げられていました。

 

都内の閑静な住宅街に突如、降って湧いたニュース、騒音問題、住民の方たちのお気持ちを思うとなんともやりきれません。

 

というのも、私は以前、航路の真下になるところに住んでいたことがあるからです。

 

それは結婚して初めて住んだマンションでした。

会社と契約している物件を借りれば補助がでるということで、その中からいくつかの物件を見て回りました。

 

当時は私も平日は働いていたので物件探しは土日になりました。

 

住むところになった決め手と言えば、当然覚えていません。ズコッ。なんせ20年も前のことですからƪ(˘⌣˘)ʃ  

お許しください。

多分、駅から徒歩圏内で日当たりが良かったのだと思います。

 

2人暮らしには勿体無いぐらいの広さはありましたし、日当たりも申し分なかったのは確かです。

 

お空事情

ところがです。

住んでみてわかったことなんですが、なんと、ちょうどそのマンションのほぼ上空を飛行機が飛んでいるではありませんか!

 

f:id:nemokotan:20200205123414p:plain

羽田空港から離陸したのか、これから着陸するのかわかりませんけど、高度を低めに飛ぶので、窓を開けてテレビを見ていると騒音でテレビの音がかき消されてしまうぐらいでした。

 

窓を閉めてしまえばそれほど気にならなかったと思います。

とにかく、窓を開けっぱなしでテレビが見れなかったことは覚えています。

 

これは想定外の出来事でした。

 

平日の町模様

結婚するにあたり、私の本意ではなかったのですけど私は会社を辞めました。なので、しばらくは専業主婦をして平日は家にいました。

 

するとですよ、今度は匂い問題です。

物件を見て回ったのは土日でしたから、平日の様子は分かりませんでした。

盲点でした。

 

なんと、近所に佃煮のようなものを作る工場があったのです。

はっきり調べたわけではないので、ぼんやりとした表現になってしまいますが、あれは佃煮の匂いに違いありません。

 

小魚や海苔などが大量に蒸されたような匂いがしました。

佃煮なら煮ているのでしょうけど、その湯気の匂いがするんです。

 

佃煮は嫌いではありませんけど、その工場から出される匂いったらなんとも言えない匂いでした。

毎日、不快でした。

 

この時は仮の住まいでしたし、夫の転勤のため長く住むこともなかったのが幸いでした。

 

もし、こういうことを知らずに家やマンションなどを購入してしまったら、それはもうショックだと思いました。

まぁ、そういう場合はもっと念入りに調べるでしょうから事前にわかったかもしれませんけど。

 

私が、物件選びで失敗したことをもとに、誰かの参考に少しでもなれば幸いです。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク